ED治療薬はAIDで裏入手する時の注意点

裏入手というと、聞こえが悪いように感じますが、法に触れることなく入手することができますので安心してください。裏入手という名の賢く購入するための手段であると解釈して構いません。その方法は個人輸入代行業者を利用して海外の医薬品を購入する方法です。AIDも個人輸入代行業者になり、いわゆる裏入手をすることが可能です。

ED治療薬を処方してもらうためには、病院に行って診察を受けなければなりません。また診察を受けたとしても、保険診療ができませんので高い医療費になります。その高い医療費を抑えるために、個人輸入代行業者を利用するわけです。AIDにもED治療薬を取り扱っていますので、購入することができます。

たくさんの個人輸入代行業者がありますが、AIDのような信頼できる業者で購入するようにしましょう。これは個人輸入代行業者を利用する時に大切な心得えです。特にED治療薬は偽薬が多く、それを入手している男性もいて、その偽薬により重篤な健康被害も報告されています。そのようなことがないように、必ず信頼できる個人輸入代行業者から購入することが大切です。正規品を取り扱っている業者から購入してください。

またAIDはジェネリック薬品も取り扱っています。たとえば先発医薬品であるバイアグラと同等に成分になり、同じ効果を見込める医薬品になりますが、後から後発されたというジェネリック薬品であれば、先発医薬品であるバイアグラより安く購入することが可能です。このジェネリック薬品であっても、偽薬の可能性がありますので注意が必要です。安く購入できることが個人輸入代行業者を利用するメリットですが、安心安全に購入できる業者を利用しましょう。